Padel パデル

Padel 

 

Padel(パデル)とは

パデルは1970年代に誕生した、テニスとスカッシュの要素を持ったラケットスポーツです。

全世界90カ国以上に約2万コート、競技人口1800万人、スペインでは国内第2位となる競技人口を持つなど、
人気急上昇中のニュースポーツとして幅広い年代に親しまれています。

ポイントの数え方や試合進行はテニスと同じですが、壁面のバウンドを活用したダイナミックながらも戦略的な頭脳プレーが魅力なスポーツです。

小さいコートや扱いやすいラケットためスポーツ初心者や、子供や高齢者などレベルを問わず楽しむことが可能です。
フィジカルを問われなければ、男女や親子三世代で勝負を楽しむこともできます。

 

Padel(パデル)のルール

基本ルールやポイントの数え方はテニスと同様ですが、パデルはダブルスのみです。
コートは強化ガラスと金網に囲われたパデル専用のものになります。
テニスと違う点でいうと、ガラスや金網にワンバウンドして当たったボールを打ち返すことが可能です。
周囲の壁を戦略的に使い、知力を駆使してプレーすることで勝機を掴めるのが魅力のスポーツです。

 

Padel(パデル)に必要な道具

パデル専用のラケットボールが必要です。 ボールはテニスボールに似ていますが、重量と空気圧が多少異なります。

価格帯 ボール/600円~(3個セット)
ラケット/8,000円~(1本)

 

Court 

Padelコート

 

株式会社RISE Corporation

〒731-3165 広島市安佐南区伴中央5丁目16-19

施工・提供 株式会社RISE Corporation

 

Shop 

パデルバットの販売も行なっております。

 

販売取り扱いメーカー